ハンドプリーツ

 

姫様いわく「働き者の綺麗な手」によって折られるプリーツ。

その名の通り手でパタパタと生地を型紙(カルトン)に挟んで折り込みます。

型紙の種類によってアコーディオン・サイド・ボックスなどに分かれます。


マシンプリーツ

 

サイド・クリスタル・マジョリカなどマシンの種類によって様々なプリーツ形状があります。


制服プリーツ

 

幼稚園から女子高生まで、日本で一番目にするプリーツ加工品ですね。

学校ごとに違うので種類とサイズがハンパ無いです…


その他プリーツ

 

ストールや転写プリントから、剣道の袴まで様々な加工を行っております。

いろいろな素材への加工も常に研究していますので、他業種の方もご連絡頂きプリーツとのコラボレーション、ぜひともお願いします!


プリーツ生地一覧

 

プリーツには様々な形状・加工法がございます。

 

少しでも興味を持たれましたら、勇気を出してご連絡ください!